ホームコラム > 任意保険の等級と割引制度

任意保険の等級と割引制度

2013年9月18日

自動車の保険には等級があり、その等級に応じて保険料に割引が行われます。また、等級に関係なく割り引かれるものもあります。
例えば、安全運転講習会受講割引と言う物が有りますが、これは国が定めている指定の自動車教習所において、運転免許取得者教育を受講した場合に限り、任意保険の保険料が割引かれるのです。但し、この割引が適応される条件と言うものは、割引対象とされる認定教育を受講したことを証明出来る修了証と、前の年に無事故である事が条件となっています。
等級による割引は、クラスにより代わります。1年間無事故である事でクラスが1つ上がり、保険料の割引が行われるのです。
因みに、自動車には強制保険が有ります。これは自賠責保険と言うものですが、これについては等級による割引き制度は有りません。あくまでも任意加入の保険のみと言う事になるのです。
クラスによる割引は、保険に加入をすると最初は6等級からスタートする事になります。一年間無事故の状態でいると、翌年は1つクラスが上がるのです。最大で20クラスになりますが、この時の保険料の割引率は63%となります。
但し、事故を起こす事でクラスは1つ下がる事になり、費用負担をしなければならなくなるのです。
  • 0120-654-808
  • パソコンからのお問い合わせはこちらから