ホームコラム > 知っておきたい車の窓ガラス修理

知っておきたい車の窓ガラス修理

2013年11月 6日

自動車を所有していると思わぬ出費に合う事も少なくありません。
その最たるものは、自身では防ぎようの無い自動車事故でしょうが、その他にも予期せぬ故障なども自動車の品質が上がった今日でも、考えておくべき車を運転、所有する事のリスクです。
特に人命に関わる自動車の場合、修理するまでも無いような車体の傷、凹みから、修理や交換を拒む分けには行かない重要な部品が存在します。 
そのひとつである自動車の窓ガラスは、保安基準に満たないと車検に通らないばかりか、実際の走行時にも危険な為、修理、交換を避ける事の出来ない 主要な部品と言って良いでしょう。
例えば、それに至る原因として車内の貴重品の盗難において割られるケースや、飛び石に寄るキズ、ヒビなどが考えられますが、盗難時の窓ガラスの破損は、一枚丸ごと交換するのが普通で、フロントガラスであれば かなり高額となります。
この際、ディーラーにお願いするなら、メーカー純正品への交換になりますが、少しでも交換費用を抑えたいと思われる方は、価格を抑えながらも国の保安基準適合品の社外品を扱う交換業者もありますので、検討の余地があると思います。
交換するまで無いと思われる飛び石などによる、小傷、ヒビなどは500円硬貨以下の大きさであれば、特殊樹脂などを用いるリペアと言う方法で修理可能ですから、車検や定期点検を控えたお車をお持ちなら、キズの程度によって相談、見積り依頼されてみるのが良いでしょう。
その他、特にフロントガラスの気になるスリ傷などは視界にも影響しますので、特殊なガラス用研磨機で磨く事で綺麗にする事が出来ます、これもリペア修理を行う業者に相談して見る事をお薦めします。
  • 0120-654-808
  • パソコンからのお問い合わせはこちらから