ホームコラム > 車の整備にかかる工賃について

車の整備にかかる工賃について

2013年11月13日

自動車を整備に出した時にかかる工賃についてですが、結構高額なものから安価で出来るものまであります。備の工賃は、実際に掛かる時間で計算されます。しいものになると、時間がかかるため高額になってきます。
それぞれの整備工場で1時間当たりの金額がきまっていて、全国的にそんな開きはありません。
あとは、それぞれ必要になってくる部品などがプラスされたのが最終的な工賃になります。
簡単な整備だったらサービスでやってくるところもあります。
安価で出来るものの例をあげると、ワイパーブレード交換、ウィンカーやヘッドライト等の珠交換です。
この安価で出来る整備に関しては、少し知識があればDIYで簡単にすることも可能で、工賃をうかすことも出来ます。額な工賃が発生する整備の例とすれば、エンジンの乗せ換えや分解整備(オーバーホール)等が一番高額になりますが、あまりやられる方はいません。
よく発生する高額までないかないが数万するものとすれば、ブレーキパッド交換や油脂類の交換、MT車だとクラッチ交換等があげられる。際に高額になってくる整備程、難易度が高いのでDIYでやることは難しくなってきます。
まずは、明確な見積もりを見てからの判断がいいでしょう。
  • 0120-654-808
  • パソコンからのお問い合わせはこちらから