ホームコラム > 自動車整備保証について豆知識

自動車整備保証について豆知識

2014年1月 6日

自動車整備保証の目的は自動車分解整備事業者が、自動車の定期点検整備を実施した箇所について点検や整備作業が原因で生じた不具合に対する整備保証の基準を示すことにより、自動車の安全確保と公害防止を図るとともに、自動車使用者に対して適切な整備を提供することを目的としています。
自動車整備保証の内容は、整備保証の対象自動車や保証期間等であり、整備業者は自家用自動車などについて定期点検整備を実施した場合には定期点検を完了した日から6ヶ月、又は定期点検を完了したときからの走行距離が10,000kmのいずれかに達する時点までに、点検やメンテナンス作業が原因で生じた当該自動車の不具合について、保証を行うものです。
保証対象外の車などもあり、乗用車11人以上の自家用車や乗用車10人以下であって車両総重量8トン以上の乗用車やレンタカー、特殊車や極端な使用により総体的に損傷が著しいものから、重大な事故歴のある車や定期点検の実施後において、車の検査査証に記載された使用者が変更になったもの、定期点検の実施後において事業用車又は有償貸渡用車に該当することとなったものです。
対象外などもありますので、自動車の保証に加入する時には知っておくと良いでしょう。
  • 0120-654-808
  • パソコンからのお問い合わせはこちらから