ホームコラム > 自動車整備士の求人について

自動車整備士の求人について

2014年2月24日

自動車を整備するには国家資格である「自動車整備士」の資格が必要になってきます。
その資格を持っていると持っていないとでは、求人情報があっても難しい面もあります。
資格を持っていなくても中には、見習い整備士として求人情報を出しているところもあります。
最低でも、2級自動車整備士の資格は欲しいところです。2級整備士は専門学校などで受験資格を得ることができます。
新卒で整備士になるには経験は必要ありませんが、少しでもガソリンスタンド等で車に触れるような仕事をしていれば有利になることもあります。
既卒で整備士になるには必ずと言っていいほど経験が必要になります。1級整備士を持っていると有利です。
また経験の他にお客様へ直接 不具合や交換場所の説明をする必要も出てくるので、コミュニケーション力やマナーも必要になります。
実際に働く場所が工場や倉庫みたいな場所が多いので暑さや寒さに強くなければなりません。夏は灼熱になることも多々あります。
力仕事も多いため、筋力トレーニングも必要かもしれません。腰を痛める人が多いです。
自動車好きにとっては、毎日触れることが出来るので楽しく1日が早く過ぎる良い場所でしょう。
また自動車整備と言ってもディーラーや町の自動車屋さん、スポーツカーの専門チューニングショップなどがあります。特殊なところで言うと自衛隊でも求人はあります。
あまり知られてないが多種多様な場所から求人が出ていて、働く場所が多いのも自動車整備士の特徴です。
  • 0120-654-808
  • パソコンからのお問い合わせはこちらから