ホームコラム > かかりつけ整備工場を探そう

かかりつけ整備工場を探そう

2014年10月28日

整備工場を一言で言うなら、それは車の病院です。
車を買ったら必ずかかりつけの整備工場を決めましょう。車をより安全に長く乗ろうと思ったら定期点検は欠かせません。
また万一故障や事故が有った場合もかかりつけの整備工場があれば親身に対応してくれます。
でもどうやって整備工場を選べば良いのでしょうか?
整備工場には大きく分けて2つあります。いわゆる正規ディーラーが併設している「ディーラー工場」と、一般で経営されている所謂「町工場」です。ディーラー工場の良いところはやっぱりその車種のプロであること。ディーラーだけに検査機器も充実していますし、純正オイルや純正パーツを利用してその車種に慣れた整備士がメンテナンス対応します。
今一な点を挙げるとすれば、純正品を使って整備することから町工場に比べたら値段が高めなところでしょうか。一方で町工場ではオイルやパーツについても汎用品等を利用することもあります。
また工場によって作業にかかる工賃の設定が違いますので、ディーラー工場より安くメンテナンスして貰えることもあります。
ただ、特殊な検査機器等が必要な場合やメーカー保証対応時はディーラー工場へ持っていく必要があるなど、メンテナンスに時間がかかる場合があります。これ以外にも整備工場の良し悪しのポイントは沢山あります。
お気に入りの工場を探し、愛車のかかりつけ整備工場を決めましょう!
  • 0120-654-808
  • パソコンからのお問い合わせはこちらから